音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

交通アクセスお問合わせサイトマップ
HOME
社協ってなに?
地区社協
パートナーせや
あんしんセンター
外出支援・送迎サービス
移動情報センター

ホーム > トピックス > 福祉保健活動拠点「パートナーせや」の新型コロナウイルス感染症拡大防止 緊急事態宣言発令による利用について

トピックス

福祉保健活動拠点「パートナーせや」の新型コロナウイルス感染症拡大防止 緊急事態宣言発令による利用について


いつも「パートナーせや」をご利用いただきありがとうございます。

この度の緊急事態宣言発令により、横浜市から通知があり、感染症拡大防止のために、利用方法等の変更を緊急事態宣言解除日まで実施いたします。

 

主な変更点

1.開 館 時 間      午前9時から午後8時まで

     

2.部 屋 の 予 約      新規の予約は、当面の間、停止します

 

3.部屋の利用人数

  各室、定員を50%以内とします。 また、利用に際しては施設内外で混雑が生じることのないように

利用人数の管理や整理をお願いいたします。

 

4.感染防止策の徹底  拠点利用にあたっては、次の4点の徹底をお願いいたします

(1)マスク等の着用。消毒・手洗いの励行。検温の実施。名簿等による参加者の把握。部屋の換気。

(2)会議・活動での利用や運動・音楽等の活動の際もマスク等の着用を徹底ください。

(3)飲食については、対面を避けて密接しない様に席を配置し、会話の際はマスク等の着用を徹底

下さい。

(4)活動前後の会食の自粛を要請します。

 

今後の対応が変更された場合、改めてご案内します。

 

また、横浜市のウェブサイト内に通知に基づく取扱いを掲載しています。ご覧下さい。

  

(福祉保健活動拠点)

 https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/fukushi-kaigo/chiikifukushi/shisetsu/kyoten/kyotenkyuusi20200229.html


                                                               【R3.8.20現在】

PAGE TOP